入会のご案内ENROLLMENT INFORMATION

会員増強運動実施中!

法人会は、全国に440あり、約80万社企業が加入する団体です。
”会社の繁栄”と”社会への貢献”を共に目指して行ける仲間を募集しています。
ぜひ、ご入会いただき、法人会活動に参加しましょう。

税制改正に関する提言活動

会員アンケートの意見を、関係機関に提出

税のオピニオンリーダーとして、「税制改正に関するアンケート調査」を行い、『税制改正に関する提言書』にまとめ、税のあるべき姿や将来像を見据えた建設的な提言を行っています。
また、法人会からの「法人税率の引き下げ」や「事業承継税制の創設」など、中小企業の活性化に資する税制の構築に寄与しています。

次世代へ租税教育や税知識の啓蒙啓発

子供たちが税を正しく理解するための活動

子供たちが、税の重要性を正しく理解し、関心が持てるよう、「租税教室」や「税に関する絵はがきコンクール」「税金クイズ」を実施しています。また、これらの事業を通じて、子供たちにもわかりやすい税のテキストを配布しています。

経営・税に関する情報提供

広報誌や出版物配布による最新情報の提供

【情報提供内容】
・広報誌「かぬまにっこう」(季刊、年4回)
・全法連広報誌「ほうじん」(季刊、年4回)
・税制改正のあらまし
・源泉所得税実務のポイント
・会社取引をめぐる税務Q&A
・経営革新、人材育成に関する情報

研修会・セミナーの開催

定期研修会、各種セミナーへの参加

企業活動にとって切り離せない“税”に関する定期研修会や会員企業のニーズにマッチした様々なテーマによる各種セミナーを開催しています。

【定期研修会】
・税務研修会・決算説明会・新設法人説明会

【セミナーのテーマ】
・税制、税務・経営分析・経営革新・財務対策・人材育成
・助成金活用・労務、法務・ビジネスマナー、等

「法人会自主点検チェックシート」活用の推進(後援:国税庁)

企業の税務コンプライアンス向上のための取り組みとして、企業の内部統制面や経理面に関する自主点検を推奨しています。

「オンラインによるセミナー」を開催

多忙な経営者のために、パソコン活用によるインターネット・セミナーを実施しております。
(随時利用可能)

文化講演会の開催

著名人による文化講演会を公開で開催

【これまで招聘した講師】
・ケント・ギルバート(米カリフォルニア州弁護士)
・小泉 純一郎(元内閣総理大臣)
・森永 卓郎(経済アナリスト)
・林  修(東進ハイスクール、東進衛星予備校 現代文講師)
・手嶋 龍一(外交ジャーナリスト)
 等

会員・異業種交流

新たなビジネスチャンス/親睦事業での会員ネットワーク構築

会員間、異業種間の交流を目的とした、会員交流事業や、若手経営者による「青年部会」や、女性経営者等がメンバーとなる「女性部会」の活動を通じて、新たな事業展開や経営革新に向けた取組みやビジネスチャンスの機会を提供しています。
また、会員親睦事業として、ゴルフ大会や視察研修会、会員懇談会を実施しています。

社会貢献活動

会員企業による地域貢献活動への参加

地域社会発展に対する企業の社会貢献への要請が高まっており、法人会は、地域イベント開催や環境美化活動を通じて、企業の社会貢献活動を支援しています。

福利厚生制度

豊富なメニューの福利厚生制度活用

企業が安定して繁栄するために、様々なリスクをカバーする法人会独自の福利厚生制度を用意しています。

【企業向け】
企業・経営者を守る制度
・経営者大型総合保障制度
生命保険と損害保険がセットとなり、万が一の場合はもちろん、病気や事故で働けなくなった場合のリスクを幅広く保障する法人会独自の制度です。

企業・財産を守る制度
・ビジネスガード
企業の様々なリスクに備えた制度として、法人会の自動車保険、企業地震保険、任意労災保険、情報漏えいガード等をご用意しています。
・法人会貸倒保証制度
取引先の法的整理事由または履行遅滞の発生により売上債権の回収が不可能な場合に会社が被る損害の一部分をカバーします。

【個人向け】
経営者・従業員を守る制度
・がん保険・医療保険・終身保険・介護保険、等

会員メリット

会員向け特典を多数用意

会員企業が気軽にご利用できる各種特典のさらなる充実を図り、新たな会員サービスの提供を進めています。また、会員企業に、会員の証として「会員章」を進呈しています。

入会にあたって(会費額のご案内)

当会では、法人会の目的及び活動にご賛同いただける会員企業を募集しています。
入会金は無料。年会費の基準は、下記のとおりとなっています。
また、入会初年度は、月割りによる金額となります。

会費額は、「入会の手続きはこちら」をクリックしてください。

(公社)鹿沼日光法人会 会費基準(単位:円)

※注
1.「月額」は、『「年会費額」÷12(1円未満切り捨て)』で算定します。
2.新規会員は、入会(入会承認日)の属する月の翌月から年度末までの月数分を初年度会費として納入。

入会の手続きはこちら
お電話のお問い合わせ ☎ 0289-65-1201
✉メールのお問い合わせ